5年後の勃起障害を防ぐ

勃起障害を彼女に告白するタイミング

男性からED(勃起障害)を彼女に告白するタイミングは、性行為の前後は避けたほうが良いです。落ち着いて話せる時間があるときに「ちょっと話がある」という感じで切り出すと良いでしょう。
時間がないときに慌てて伝えてしまうと、肝心なことが伝わらない可能性があります。場合によっては破局という最悪のケースも考えられるので、慎重に伝えるようにしましょう。
最も避けたいタイミングは、ムードが盛り上がってきたときです。相手が興奮しているときに伝えると、冷められてしまう危険性があります。
彼女の性格によって反応は違うと思いますから、タイミングはよく考えて行うようにしましょう。
できれば、気づいたら早めに伝えたほうが良いです。そうでないと、性行為のたびに「自分に魅力がないから失敗するのではないか」「他に彼女がいるのではないか」などと勘ぐられてしまう可能性があります。
こうなると、お互いにとってマイナスにしかなりません。
男性にとってEDを伝えることは羞恥心を感じる行動かもしれませんが、本当に理解し合えるパートナーであれば、体のことを心配してくれるはずです。
そして、EDは治る病気だということも忘れずに伝えるようにしましょう。今では有効な治療薬もありますし、それを使えば大部分の症状は改善することができます。
彼女が不信感を持ってしまう前に、落ち着いて話せる時間帯に切り出すようにしましょう。
ED治療は男性だけではなく、女性の協力も必要になります。特に性行為の失敗やプレッシャーが原因の心因性のEDの場合には、パートナーの理解なしには改善が難しいです。治療を効率よく進めるためにも、できるだけ早く伝えておくようにしましょう。